*

ディズニーランド

東京ディズニーシーのフォトスポット

東京ディズニーランドのフォトスポットに関する話題です。

引き続き、8周年のアクアスフィア前のフォトスポットから「デイジー」です。ここのフォトスポットは、中央にミッキー、左にミニーがいます。それぞれのキャラクターは8周年にちなんだ服装をしています。ミニーはハートをモチーフでしたがデイジーはお花のワンポイントの服装。ミッキー以外は水の出る壷をもっていますが、この壷も良く見るとそれぞれにデザインが違っており見ていて飽きないです。

アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを結ぶ「エレクトリックレールウェイ」は、2両編成の小さな赤い電車が高架橋を走り、両エリアを片道運行しています。見ごたえがあります。

この電車のポートディスカバリー側の駅は、ちょうど「ホライズンベイ・レストラン」の2階部分にあり、ホームに立つと正面に「アクアトピア」、さらにその先には東京湾を見渡すことができます。そして、ホームから左方向(アメリカンウォーターフロント方向)を見ると、線路の先に「タワー・オブ・テラー」が見えるではありませんか。こんな場所からも恐怖の「ハイタワーホテル」が見えるんですね。

シーのハーバーを歩き坂をあがると、右にポンテベッキオ、正面に「マクダックス・デパートメントストア」があります。正面にプロメテウス火山を見る事ができました。マクダックス前広場のコロンブス像もみえ、デリのランプや柵がまるで額縁のような感じで、突然あらわれたすばらしい景色に思わず息をのみ、写真に撮ってしましました。パチリ!

シーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」では、ゴンドラの前後に「ゴンドリエ」さんが二人乗り、櫂を漕ぎながらいくつもの橋をくぐりぬけます。狭い水路を行きかうゴンドラが、岸や他のゴンドラにぶつからないように漕ぐのは大変な仕事だと思います。体力仕事ですね。私には到底無理。このゴンドラを進めたり方向転換をしたりという舵とりの仕事のほとんどは後ろに乗っているゴンドリエさんが行っているのだそうです。知りませんでしたね。先頭に乗っているゴンドリエさんはゲストとお話をしたり歌を歌うのが仕事なのだとか。いつもお話が楽しいので、すごいなぁと思います。よく1日中、話続けられるなぁと感心します。